evergreen
競馬関連の予想、情報、日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
【JC】グリーンベルト
 がほぼ真ん中の枠を引いたストーミーカフェが、逃げ宣言を表明した。「どこに入っても思い切って行くつもりだった。1コーナーでごちゃつかず、すんなり隊列が決まってくれればいいね」と小島勝助手。
 03年のJCを逃げ切り勝ちした、タップダンスシチーが1枠2番で行きたい口だが、行き脚があまり無いだけに、鼻をすんなり譲りそう。
 対照的に大外・8枠16番に入ってしまったビッグゴールドも2、3番手から早めに抜け出しを図るか。
 外国馬では、キングスドラマが逃げ先行でタップダンスシチーのようなタイプ。
 隣接枠の内のマイソールサウンド、ゼンノロブロイ、アルカセット、スズカマンボは前をカットされやや不利。特にマイソールサウンドは先行馬だけに位置取りが窮屈でベタインか。
 全体的に逃げ先行馬が多く、淀みない流れ予想される。ハイレベルな一戦となり、紛れは少なく、実力伯仲でゼンノロブロイ中心か。
 天皇賞秋でいい脚を使っていたハーツクライ、武騎乗で底力あるリンカーン、内を突く好騎乗だったヘヴンリーロマンス、ディープを苦しめたアドマイヤジャパンなど相手候補。
 直線芝の内2、3頭が馬場が良くグリーンベルトでここを取れるかが、勝負の分け目か。3枠5番リンカーン、2枠4番アドマイヤジャパンが狙い目!

☆☆ 競馬blogランキング ☆☆


ジャパンカップGI・登録馬

 
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.

サウスニアレースホースクラブ
出会い系に自腹で潜入!?
……ホントにやっちゃってるらしく(w

グーグル ページランク