evergreen
競馬関連の予想、情報、日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
【JC】データ傾向

ジャパンカップGI・登録馬

【JC】の過去からの傾向
○ 日本 vs 外国
  日本馬の連対率が16.3%
  外国馬の連対率は9.0%
圧倒的に日本馬の有利!!

○ 番組変更の影響
 2000年に、ジャパンカップへの4歳(現3歳)馬の出走を促すため、菊花賞の開催日が2週早まり、菊花賞から直行の3歳馬の参戦が増えた。
成績も過去5年で【1.2.1.8】連対率.250と優秀。
1999年以前の過去5年間での菊花賞直行馬の成績が【0.0.1.4】なのだから、その変化は明らか。
 一方、その影響を受けて、好走例が一気に減ってしまったのが外国馬。1999年以前の5年間で【3.1.4.24】に対して、
2000年以降の5年間では【1.1.1.32】と成績が急落。

【日本馬】
○ 実績
 連対14頭はすべてGIで連対した実績あり。
 連対した14頭のうち、ザッツザプレンティ以外の13頭はすべて重賞を3勝以上。

○ 前走着順
 連対14頭中11頭は前走で連対。残る3頭も3、4着で4着以上の好調馬。

○ 馬齢
 7歳以上は7頭が挑戦し、最高で4着。7歳暮れでは厳しい。

【外国馬】
○ 実績
 連対した6頭中5頭は、その年に2勝以上。
例外のインディジェナスは、香港から欧州遠征を虐げられていた。

○ 性齢
 連対した6頭中5頭は、5歳以下。こちらも例外はインディジェナスのみ。
 牝馬はここ10年は連対なし。

○ 連対率
 連対した6頭全馬、生涯通算の連対率50%以上。

【総括】
外国馬よりもホーム日本馬が有利で、菊花賞の番組変更以降さらに強まっている。

日本の連対馬はすべて、GI連対馬で実績で、前走4着以上の好調馬。
実績・調子ともに重要。
年末だけに7歳以上では馬齢的に厳しい。

外国の連対馬はインディジェナス以外すべて5歳以下の牡馬で、その年に2勝以上勝ち星を挙げ、通算連対率50%以上の堅実馬。

若くて実績・調子ともに良い馬でないと勝てないハイレベルの一戦。

☆☆ 競馬blogランキング ☆☆


ジャパンカップGI・登録馬
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
昨日は過去を思い出し、あまりにも惨めな戦績であり、ショックで予想を放棄しちゃいました。今日はしっかりと予想します。愛読誌ギャロップの過去9回の データで斬る を自分の解釈を交えて切る馬を探していきたいと思います。■人気1番人気(2.1.4.2)2番
2005/11/23(水) 21:10:21 | kazの?いろんなことに興味があるんだぁ~!?
【ジャパンカップ(JC) 総合ランキングと予想】 ※( 消去法+着差理論+枠連動=総合ランキング ) 予想項目3つの上位3位までを 1位:5P 2位:3P 3位:1P として集計・ランキング化し上位馬からの6頭予想(絶対ムリっぽい馬は除く・G1馬orG1で1番人気に支持されたこと
2005/11/25(金) 17:09:34 | 競馬重賞予想ブログ 目標3連単で小金持ち!やっぱりG1馬かよ
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.

サウスニアレースホースクラブ
出会い系に自腹で潜入!?
……ホントにやっちゃってるらしく(w

グーグル ページランク