evergreen
競馬関連の予想、情報、日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
エプソムC予想。
 仕事の忙しさとPC不調により、ブログ放置状態。。。
安田記念の予想もアップできませんでした。
予想は外れたからよいのですがw
しかし、◎アサクサデンエン○サイレントウイットネスで1着、3着。2着が抜けで外れ。。。
ご存知の通り、きっちり外からスイープトウショウに頭差されてしまいました。
デンエンは調教でよく見え、本命に指名。

 そこで、今回のエプソムCは、調教がよかったカンファーベストを本命に。
但し、カンファーベストは直線でヨレるので信頼は置けない本命

対抗にはマチカネメニモミヨ。
主にダートを使われてきたが、芝は【3212】で全く問題ない。
ダート主体だったのは脚部不安を抱えていたためで、
3歳時には芝で皐月賞馬ノーリーズンに0.1sまで迫る実力をもつ。
武がサイレントディールに乗り、降りたことが気がかり…

単穴には昇級初戦だがグランリーオ。

以下、復活のサイレントディール、内田博幸に乗替わったウインクリューガー、叩かれたウインジェネラーレまで。
ダイワレイダースは掛かり癖があり、前走勝った距離だが割引。休み明けもあり、今回はキリ。

◎ カンファーベスト
○ グランリーオ
▲ マチカネメニモミヨ
△ サイレントディール
△ ウインクリューガー
△ ウインジェネラーレ

☆☆ 競馬blogランキング ☆☆
スポンサーサイト
日本ダービー予想
ディープインパクトの二冠目濃厚なレース。
歴史的名馬となるであろうこの馬の二冠目をしっかりと目に焼き付けておきたい。

さて、問題となる相手探し候補であるが、
 調教の良いインティライミ、マイネルレコルト、シックスセンス、ニシノドコマデモ。
 府中向きのアドマイヤフジ、弥生賞でディープに迫ったアドマイヤジャパン、青葉賞勝ちのダンツキッチョウ。
 と、混戦模様。

 皐月2着のシックスセンスは確かに末脚が切れるのだが、皐月は2着狙いで好走したもので、漁夫の利に近い。それと前からシャコーグレイドと被るのでキリ(爆)
 マイネルレコルトも調子上向きの調教だが、マイラー素質が高く、皐月4着と頑張ったが、ここではキリ。
 ダンツキッチョウは素質高いと思われるが、首の高さも気になるので、抑えまで。

 抜群の調教だったインティライミを対抗に。
以下、アドマイヤフジ、アドマイヤジャパン、ニシノドコマデモ。

◎ ディープインパクト
○ インティライミ
▲ アドマイヤフジ
△ アドマイヤジャパン
△ ニシノドコマデモ
△ ダンツキッチョウ

☆☆ 競馬blogランキング ☆☆
天皇賞春予想
◎ シルクフェイマス
○ リンカーン
▲ マカイビーディーヴ
△ サンライズペガサス
△ マイソールサウンド
△ アイポッパー

良馬場ならシルクフェイマスの巻き返しに期待し本命。
調教も走っており、古豪復活するのでは。
体重増えた休み明けで格下に負けはしたものの復活の片鱗を見せたリンカーンを対抗。
前走59kgを背負い出遅れて負けたが、今回は56kgで出走のマカイビーディーヴを単穴。牡馬と見間違える馬体でメルボルンC2年連続勝利は伊達ではないはず。
連下には、屈腱炎を乗り越えたサンライズペガサス、
前走の勝利をフロックしさる声もあるが、調教も良いマイソールサウンド、
長距離向き京都コース【4.2.0.0】連対外したことのないアイポッパーまで

人気blogランキング
NZT、大阪-ハンブルグC予想
NZT
◎ セイウンプレジャー 
○ マイネルハーティー
▲ ミスターケビン
△ セイウンニムカウ
△ マチカネオーラ

大阪-ハンブルグC
◎ ブライアンズレター
○ ラヴァリージェニオ
▲ エルノヴァ
△ スズカマンボ

☆☆ 競馬blogランキング ☆☆
高松宮記念[G1]予想
◎ プレシャスカフェ
○ ギャラントアロー
▲ タマモホットプレイ
△ ウインクリューガー

risicare
スプリングS予想
過去10年で不良馬場の場合、【逃先差追】【2110】逃げ馬100%連対(2回とも1位)
さらに良馬場の場合、1番人気【123着外】【4100】100%連対。
明日の天気は晴れ。良馬場で1番人気ヴァーミリアンの軸か?
しかし、ヴァーミリアンは休み明けで目標はまだ先。
そこで先行馬パリブレストを抜擢して本命に。
たんぱ杯勝ち馬で上がり3F最高を持つヴァーミリアンを対抗。
持ちタイム千六,千八トップのペールギュントを単穴に。
持ちタイムは遅いが、調教で良い動きのダンスインザモア、
右回り実績ないが、前々走は不利あり参考外で、成長しスムーズなレースなら切れるトップガンジョーを△。
逃げ候補のマキハタサーメットは抑えまで。
◎ パリブレスト
○ ヴァーミリオン
▲ ペールギュント
△ ダンスインザモア
△ トップガンジョー
△ マキハタサーメット
☆☆ 他のブログはこちら ☆☆
フラワー、若葉S予想
フラワーC
◎ シーザリオ
○ ラドランファーマ
▲ ウエディングヒミコ
△ サオヒメ

若葉S
前日の展望で本命に考えていたハーティーを不調、安藤勝己を避け、アドマイヤフジを本命。
◎ アドマイヤフジ
○ マイネルハーティー
▲ シックスセンス
△ エイシンニーザン
△ オープンエアー

☆☆ 他のブログはこちら ☆☆

フィリーズレビュー[G2]予想
先行 エアメサイア、デアリングハート、カシマフラワー、コスモマーベラス
自在 ラインクラフト、ジェダイト
差し ディアデラノビア、フローラルパレス

今年は特に逃げ馬不在だが、先行馬は多く、ペースは平均以上と推定。
阪神JF組はショウナンパントル、アンプロワーズ共に不振でラインクラフトの評価を下げた。
過去の傾向より先行組が有利。
先行馬からエアメサイアを本命とした。
角居調教師が「気性的なことを考えたら、オークスよりも桜花賞です。桜花賞に絶対に出したい。桜花賞に懸けたいんです」と発言し、連闘で臨む、ディアデラノビアを対抗に。
前走は掛かり直線でも進路が塞がりまともに追えない状況。
素質は非常に高く、頭の逆転も可能。
休み明けのラインクラフトを単穴に。
内を引いた先行馬カシマフラワー、デアリングハートを△に。
デムーロ騎乗のジェダイトを抑えまで。

◎ エアメサイア
○ ディアデラノビア
▲ ラインクラフト
△ カシマフラワー
△ デアリングハート
△ ジェダイト
中山牝馬S[G3]予想
各距離最高持ちタイム馬は、千六オースミコスモ、千八ヘヴンリーロマンス。
上がり最速候補ジョリーダンズ、チアフルスマイル、ヘヴンリロマンス。
特に千八最高タイムで自在性あるヘヴンリーロマンスを今回の本命。
前走の京都牝馬2着と最先着し好調持続、自在性もあり、ウイングレットを対抗。
最近成績が振るわないが、マイル最高タイムを持ち、去年このレースを制した蛯名騎手を騎乗で捲き返すを図る、オースミコスモを単穴。
抑えにチアフルスマイル、ジョリーダンス、レクレドール
ジョリーダンス、パドックでイレてるのが気がかり…

◎ ヘブンリーロマンス
○ ウイングレット
▲ オースミコスモ
△ チアフルスマイル
△ レクレドール
△ ジョリーダンス

☆☆ その他の競馬予想 ☆☆
[中山牝馬S[G3]予想]の続きを読む
ディープの弥生賞[G2]と中京記念[G3]の予想
弥生賞
スローでもハイでも33s台の末脚。
展開不問。アグネスタキオン級の能力。
不動の軸はディープインパクト。
ただ、馬体が小さく、多頭数の馬ごみでの競馬に多少の不安がある。
今回は少頭数で問題ないが、皐月の多頭数で杞憂に終わることを願う。

◎ ディープインパクト
○ マイネルレコルト
▲ アドマイヤジャパン
△ ブレーブハート

中京記念
平坦向きの千八で【4412】の実績に、調教もかなり動いていた、
セフティーエンペラを本命。
格上も軽ハンデでと調子の良さを買い、
シンメイセレリティを対抗。
前走は出遅れで度外視。今回も逃げ馬不在で逃げ候補。
鞍上に絶好調若手の松岡君を配し、連闘の勝負気配。
さらに不安のある坂から実績のある平坦コースになった、
グレイトジャーニーを単穴。

◎ セフティーエンペラ
○ シンメイセレリティ
▲ グレイトジャーニー
△ エイシンシャイアン
△ メイショウドメニカ
△ メガスターダム
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.

サウスニアレースホースクラブ
出会い系に自腹で潜入!?
……ホントにやっちゃってるらしく(w

グーグル ページランク